しまね有機ファームについて

しまね有機ファーム株式会社は、農業生産法人(有)桜江町桑茶生産組合と農業生産法人 有機の美郷(有)の2社を中心に国内契約農家で有機栽培した農作物を、トレーサビリティ管理を重視し良質で安全な加工製品を生産しております。私たちは健康食品のみならず一般食品に関しても島根県、そして島根大学と共同で機能性を高めた原料の開発を続けております。

「しまね有機ファームグループ」とは

しまね有機ファームグループは、農作物の生産・加工を行う“有機の美郷有限会社”と“有限会社桜江町桑茶生産組合”そして総合管理を行う“しまね有機ファーム株式会社”の3社で農業生産物を栽培加工から商品・OEM企画開発、原料販売まで一貫して行うグループです。

私たちは食を通じて安全をお届けします。

商品企画から栽培〜採取、原料処理〜梱包パッケージングまでを農業生産と捉え、沢山の企業様より信頼をお寄せいただいております。有機での製品生産だけでなく、産学官で連携し次世代ニーズに的確に応える製品開発のため、「全てのお客様に、安心・安全で健康な生活を送っていただくための製品づくりを」を理念とし、全社一丸となり全工程においてより信頼性の高い生産物の開発を続けてまいります。

なぜ、島根なのか?

farm

島根県の中心を流れる一級河川「江の川」は、広大な農地に滋養をもたらします。また、広大な山間に広がるわたしたちの耕作地は、隣接環境からの影響を受けにくく、徹底管理のオリジナル商品の開発を、安心して行うことができます。